忍者ブログ
MMO-RPG飛天オンライン及び飛天歷險Freeのファンブログです。
フリーエリア
ここはMMO-RPG飛天オンライン及び飛天歷險Freeのファンブログです。
MMO-RPG飛天オンラインは現在サービスが終了しております。
このブログは原作とは一切関係ありません。
This blog refuses the comment only for English. Sorry.


◆twitterアカウント
wataru69n
※現在はtwitterが最も出現率が高いです


◆pixiv(飛天の過去絵)
【飛天】ワタル



◆Twitter企画崑崙世界
Twitter企画崑崙世界


◆飛天歷險Freeの日本語版wiki
飛天歷險Free攻略wiki


◆飛天オンラインのSS資料集
飛天装備ScreenShots資料集


◆飛天歷險Freeのスタートガイド(木耳さん)
本家台湾飛天スタートガイド
プロフィール
名前:
ワタル
職業:
剣客に愛着を持ちつつ色々やっています
趣味:
ロックンとこれむとコーレムの観察
自己紹介:
飛天オンラインの青龍サーバー(統合後は鳳凰サーバー)で活動していました。
現在は飛天歷險Freeに移住しています。
まだまだ飛天オンラインが好きなので、飛天オンラインを基にしたファンアートを描いています。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
(06/01)
(05/27)
(03/02)
(02/27)
(10/31)
ブログ内検索
アクセス解析
[492] [491] [490] [489] [488] [487] [486] [485]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1年半程前、twitterに「友達のキャラクターが、昔入院した時に会ったお医者さんと看護師さんに似ている」と下の絵と一緒につぶやいたところ、

言語圏の異なる友達から本気で心配されてしまい(最近入院したと思ったのかもしれません)、続けてアップロードするつもりが出すに出せなくなってしまった実録漫画です。
時間も経ちましたし、こっそり載せさせて頂きます。(twitterの更新告知は出しません)


※うっかり友達のキャラクターに似せて描いてしまいましたがご本人とは一切関係ありません。
※この漫画は現実世界の話です。DOMOも一切関係ありません。
※自分のアバターとして描き易かったのでDOMOのキャラクターを使用して描いただけです。
※今は元気なので心配しないで下さい!(I'm very fine now! Not mind!)


上記の注意書きをご承知おきの上「続きを読む」からどうぞ。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
約3年前、出血多量で死にかけるという事案が発生しまして、
その時に救急搬送されたり救急救命センターで手術したりと色々貴重な体験をしました。
後になって「そういえばあんなこと言われて面白かったな」と思い出し、
忘れてしまうのは勿体ないので描き起こしたエピソード集です。

①バイタルチェック

毎回異なる看護師さんで引継ぎもろくになかったのでしょう。驚かれてしまいました。


②回診

輸血量を〇単位と数えることを初めて知りました。
そういえば救急救命センターで「出血量が多く凝固系が崩壊するので〇〇も打ちます」とか言われていた気がします。
若い看護師や医師が多くて皆忙しそうでした。


③雑談

「もう大丈夫なので家族には帰るように言って下さい」と何度か言ってしまっていた気がします。(夜~朝にかけての時間帯だったので)
後から聞いたら、外にいた家族は手術の同意書等々を書かされていたらしいです。
色々な手続きの都合上、家族がいないと病院側も不便みたいですね!


④調整

同じ血管に何日も点滴し続けていると段々と入らなくなってきます。


⑤病院着

実は当初入院する予定だった1件目の病院で手術が上手くいかなくて
一晩のうちに2件目に即転院してました。
出血量は布類の重さの差分で測定しているそうで、
「この服の重さいくつ!?電話して聞いて!!」と声が飛び交っていた気がします。
出血量がわからないとどのくらい輸血したらいいかわからないからですかね。(多分)


救急搬送中「まぁこの疾患で亡くなるのは1割くらいなので多分大丈夫ですよ。」
と言われたので、死にかけたは大袈裟かもしれません。
でも進化防具の碧に物攻が付く確率で死ぬって結構じゃないかと思うんですよ。
普段平和に生きているので。
※今は治りました元気です(大事なことなので2回目)

また何か思い出したら追加したいです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]