忍者ブログ
MMO-RPG飛天オンライン及び飛天歷險Freeのファンブログです。
フリーエリア
ここはMMO-RPG飛天オンライン及び飛天歷險Freeのファンブログです。
MMO-RPG飛天オンラインは現在サービスが終了しております。
このブログは原作とは一切関係ありません。
This blog refuses the comment only for English. Sorry.


◆twitterアカウント
wataru69n
※現在はtwitterが最も出現率が高いです


◆pixiv(飛天の過去絵)
【飛天】ワタル



◆Twitter企画崑崙世界
Twitter企画崑崙世界


◆飛天歷險Freeの日本語版wiki
飛天歷險Free攻略wiki


◆飛天オンラインのSS資料集
飛天装備ScreenShots資料集


◆飛天歷險Freeのスタートガイド(木耳さん)
本家台湾飛天スタートガイド


◆コメント以外の連絡手段
【Web拍手】
名無しでもコメントを送れますので何かありましたらお気軽にどうぞ。
特に指定がなければ最新記事のコメント欄にて返信をします。
プロフィール
名前:
ワタル
職業:
剣客に愛着を持ちつつ色々やっています
趣味:
ロックンとこれむとコーレムの観察
自己紹介:
飛天オンラインの青龍サーバー(統合後は鳳凰サーバー)で活動していました。
現在は飛天歷險Freeに移住しています。
まだまだ飛天オンラインが好きなので、飛天オンラインを基にしたファンアートを描いています。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
(07/08)
(07/06)
(06/07)
(05/28)
(05/03)
ブログ内検索
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

台湾版&日本版だと「鏡書院」、北米版だと「Academy of Mirrors」。
マップの内装からLibraryなのかと思っていたのですが、
中国語における「書院」は日本語で言う「学問所」なのだそうです。


キャラクターのみ原寸大

「なんという所で寝ているんですか...」




物理職でも天人に200kgは酷だと思います。
天人は法力的なもので物を浮かせて持つようなので、
物理職と言っても結局精神ステータスを上げている感じになるのでしょうか。
(法力の種類が異なるだけで本人の筋力になっているわけではない、的な)


背景素材を「続きを読む」に置いておきます。



PR
先々週くらいに2キャラクターで覚醒ボスの妖虎と蛟をやってきました。
役割は以下の通りです。
 LV75医者:釣り&補助
 Lv75刀客:攻撃

ドラさんと木耳さんがペアでやった時はドラさんが取り巻きも倒しつつやっていたようですが、法職でないとそんな芸当はできないのでこうなりました。


倒すのにこれだけ時間がかかりました。
 妖虎:約10分
 蛟:約5分
物攻x1刀だとこの辺が限界なようです。



物騒な医者コンビ

ポケ〇ンの色違いみたいで面白いなと思って時々ドッペルゲンガーになってます。
色を塗らないと見分けがつかないので、漫画的に不便なことには後で気付きました。




NIHONJINでやると取り巻き妖魔が(ドラさんに倒されて)いなくなるので沢山いると新鮮です。
企画元:twitter企画 崑崙世界

使用キャラクター:
マオ
シン
桃華

pixivにも投稿したので、アカウントがある方はこちらの方が読みやすいと思います。
日本語
English


ブログで読む方は「続きを読む」からどうぞ。



2018.07.29に3人で同時に成就「稱你為神也不為過」を取ってきました!


ご存知の方には重複する説明になってしまいますが、成就「稱你為神也不為過」とは
天師以外の全14職業がLV70を超えると取れる成就(達成印のようなもの)です。

この成就は14個目の職業がLV70に達した後に再度ログインすると、
成就表示と同時にシステムウィンドウ&テロップで全マップ告知されます。

↓成就表示


↓システムウィンドウ


↓テロップ


この性質を利用して、14個目の職業をLV70手前で止めておき、
経験値が報酬で貰えるクエストを一緒にクリアすることで
成就を同時取得しようというものです。
(今回は毎日クエストの長陽四大天王を利用しました)

自分と美悠さんは全職LV70まで開放済みだったため
LV69の残り必要経験値を300万未満にした状態挑みましたが、
簫燁さんは最後の職のLV70を解放せずに経験値100%の状態で止めていたそうです。
色々やり方があるんだなぁと感心しました。

個別イラストと過程の日記漫画は「続きを読む」に載せます。


THN
合同討伐チームに名前を付けたい、という話が以前から出ていて
以下の名前に決まったと聞きました。

いつも夜に集まって討伐に行くから、だそうです!



◆追記(2018.07.24)
この合同討伐チームは台湾、香港、日本のメンバーがいるので
THNはTaiwan、HongKong、Nihonも兼ねていると聞きました。
忍者ブログ [PR]