忍者ブログ
MMO-RPG飛天オンライン及び飛天歷險Freeのファンブログです。
フリーエリア
ここはMMO-RPG飛天オンライン及び飛天歷險Freeのファンブログです。
MMO-RPG飛天オンラインは現在サービスが終了しております。
このブログは原作とは一切関係ありません。
This blog refuses the comment only for English. Sorry.


◆twitterアカウント
wataru69n
※現在はtwitterが最も出現率が高いです


◆pixiv(飛天の過去絵)
【飛天】ワタル



◆Twitter企画崑崙世界
Twitter企画崑崙世界


◆飛天歷險Freeの日本語版wiki
飛天歷險Free攻略wiki


◆飛天オンラインのSS資料集
飛天装備ScreenShots資料集


◆飛天歷險Freeのスタートガイド(木耳さん)
本家台湾飛天スタートガイド


◆コメント以外の連絡手段
【Web拍手】
名無しでもコメントを送れますので何かありましたらお気軽にどうぞ。
特に指定がなければ最新記事のコメント欄にて返信をします。
プロフィール
名前:
ワタル
職業:
剣客に愛着を持ちつつ色々やっています
趣味:
ロックンとこれむとコーレムの観察
自己紹介:
飛天オンラインの青龍サーバー(統合後は鳳凰サーバー)で活動していました。
現在は飛天歷險Freeに移住しています。
まだまだ飛天オンラインが好きなので、飛天オンラインを基にしたファンアートを描いています。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
(07/08)
(07/06)
(06/07)
(05/28)
(05/03)
ブログ内検索
アクセス解析
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
twitterで以前から相互フォローしていたCharissaさんと絵を交換することになりました。
始めは「私の友達と絵を交換してほしい」だったのですが、
「あなたじゃなくてあなたの友達ですか?」と聞いたら
「じゃあわたしも!」ということで二人分になりました。
北米飛天をプレイされているインドネシアの方だそうで、
英語でのやり取りなのでつい慎重になってしまいます。

①Charissaさん友人


②Charissaさん

Charissaさんご自身で描かれているオリジナル衣装です。


数年前にフォローして下さった時は飛天の情報が無かったので
何でフォローされたのかわからず放置していたのですが、
ある時自画像が飛天のキャラクターのイラストになっていたので
「あ、飛天プレイヤーか」と思いフォローを返していました。
このままお互い無言フォローの状態で2年は経過しました。
そして最近木耳さんが彼女と交流しだした関係でこちらにも話しかけて貰えました。
ワールドワイドで貴重な飛天絵描きさんです。

あと、DeviantArtに北米飛天プレイヤーのイラストが沢山あることを
木耳さんに教えて頂いたので飛天絵見たさに登録しました。
(登録しなくても見ることはできます)
wataru69n(DeviantArt)
PR
前記事で新年の挨拶に紛れて飛天歷險Free(台湾飛天)の勧誘をしたので
勧誘ついでに鬼谷の紹介でもしようと思います。
鬼谷は日本にはなかった、課金アイテムを使って入るダンジョン扱いのマップです。

妖魔がとても密集しているのでまとめ狩りに最適です。
ついでに出現妖魔のHPは同じですが経験値は高く設定されています。
例:ドータルの経験値(玄武の塔:191250 鬼谷:288515)

鬼谷には長陽城の渾天儀の上にいるNPCから入ります。
掩茂的信物という課金アイテムを使用するとキャラクターにBuffが付き、
このBuffが付いた状態で話しかけると鬼谷に入れて貰えます。
Buffが切れると数秒ほどでカウントダウンが始まり、自動的に長陽城まで送り返されます。

掩茂的信物には(一)、(二)、(三)、(四)があり
それぞれ効果時間は30分、1時間、3時間、5時間です。
(ただし掩茂的信物(一)は現在入手不可)
「掩茂的信物」は日本語にすると「イエンマオの印」のような意味です。
この課金アイテムを販売して飛銭を稼いでいる露店も多いので
課金せずとも掩茂的信物(二)なら3万飛銭程度で入手できます。

経験値効率の良い人気の狩場になりますので
入ったはいいけれど場所が空いていない!という事態もあります。
天ガラガラは分布範囲も広く非アクティブなので2,3旅団狩れますが、
ドータルは狭い一本道上にいる数も少ない上に
安全に狩れる場所がマップのゴール地点(行き止まり)くらいしかありません。
なのでよく拡声器(全マップにチャット発言できる課金アイテム)で
狩場が空いているかという質問が飛び交っています。

突っ込んだ話になりますが、昨年末から飛天歷險Freeは色々と調整がありました。
ざっくりいうと
 ①陰陽師が強くなった
 (法攻撃の五行属性効果UP、清明の効果UP 等)
 ②防御属性の効果が強くなった
 (五行相剋上限値のUP)
 ③ドロップ品で稼ぐのが難しくなった
 (LV-8未満の妖魔を狩り続けると「無収益」状態が付加、ドロップ品のNPC販売価格が約半減)
という具合です。
①は他職が弱くなったわけではないのでより狩りやすい方向に行ったように思います。
いらないもの扱いだった陰陽師の五行範囲が急に輝きだしました。
②は属性のある敵が霊符で痛くなくなるのでLV60以降のまとめ狩りがしやすくなりました。
③は完全にBot対策ですね...。


以下は自分のプレイ日記になりますので興味のある方だけどうぞ。
今年も台湾飛天&飛天ファンブログを細々と続けていきますので宜しくお願いします。

台湾飛天は十周年だそうで、2016/12/28~2017/1/25にログインすると
1職だけLV70になるアイテムが貰えます

台湾飛天に興味のある方は是非アカウントを作ってみて下さいね!
※キャラクターを作成してから二度目のログインで自動的にカバンに入る
「飛天十週年禮包」を開くと上記のアイテムが全て手に入ります。
白い紙のようなアイテムx2は職業資格獲得券なので平民LV10まで上げれば
職クエが面倒な商人でもサクッとLV70になれます。
お察しの通り全て取引不可アイテムです。

日本人流派「NIHONJIN」にも興味がありましたら是非お声かけ下さい。
Skypeにあるグループで質問すれば大抵のことは誰かが教えてくれます。


年を追うごとに余暇の時間が無くなっていくので
短時間で情報発信できるtwitterの比率が高くなっています。
台湾飛天のメンテナンス情報をハッシュタグ「#飛天歷險Free」で日本語発信しているので
台湾飛天を始められる方はご参考までに。
twitter:wataru69n

睡眠時間を削ればある程度の時間は作れるのですが
空想する余裕が無いと構図が思い浮かばないので絵があまり描けません。
ゲームはあまり考えなくてもできるので若干LVが上がって今はこんな具合です。

LV70券を使うなら、メインの刀客とサブの医者がいいかな?
ここ最近の新作仮装というと既存仮装の色替えばかりの台湾本家ですが、
そういえばマジカルドレスの色違いって無いなーと思ったので自分で色替えして遊んでいました。
ホワイトタキシードの形の仮装も色違いが無かったはずなのでおまけで。
紺x桃
↑紺x桃

茶x桃
↑茶x桃

青緑x茶
↑青緑x茶

マジカルドレス既存色
↑マジカルドレス既存色

自分の好みで配色を決めるとダークカラーが増えてしまうのですが
飛天の世界観を考えるともっと明るい色味の方が現実的なのかもしれません。


ダークカラーといえば、飛天で実装されているアオザイ系は
グリーンアオザイドレス紫紺のアオザイドレスハスのアオザイドレス(仮名)とどれも濃い色が多いのですが、濃い色のアオザイは確か年齢が高い人や既婚者が着るものだったような気がします。
学生の白アオザイやその他薄い色味のアオザイは出ないんですかね...。

そういえば蘭花チャイナも意外なことに色違いが無い仮装です。
アリス服&ウサギさんスーツの色違いは既に各6色も揃ったことですし、
次は(色違いでもいいので)中華風仮装を期待したいところです。
飛天歷險Free攻略wiki - おしゃれアイテムその3を見ていて、
日本時代に四天降魔剣・紫龍を持っていたなぁと思い出して描きました。
背中仮装の武器6系統です。
背中仮装の武器6系統
右から
1. 異種4本剣系統(四天降魔剣・紫龍、四天降魔劍(金))
2. 同種4本剣系統(地獄火黒龍牙、天王鎮魔刃)
3. 西洋大剣系統1(シルバークロスソード、ゴールドクロスソード)
4. 日本短刀系統(忍者短刀、白忍者短刀)
5. 日本長刀系統(忍者長刀、白忍者長刀)
6. 西洋大剣系統2(聖十字)
と形状別に分類しました。

台湾飛天では四天降魔剣・紫龍と白忍者短刀は確認できていませんが
日本や北米にアイコンが存在するので実装はしているのかもしれません。
4本剣は両系統とも殺る気満々に動き回るのが楽しいです。
ちなみに聖十字は中央の太陽のような飾りのみくるくる回っています。


続きは下書きから色塗りの制作過程なのでお暇な方はどうぞ。


忍者ブログ [PR]